NAROO MASK X5sとF5sの違いって?

よくお客様から、「X5sとF5sは、どう違うの?」と、いう質問を頂きます。

Xシリーズは、「スタンダードモデル」

Fシリーズは、「高機能フィルターモデル」です。

 

両シリーズとも、第三者検品機関で「花粉透過テスト」を行っており、それぞれ1.7μ㍉から2.6μ㍉の大きさの花粉や空気中の微粒子を99.9%以上ブロックするテストにパスしています。

でもそれは「平置き」の状態の「花粉透過テスト」なのです。

 

NAROO MASKは、マスクの生地自体がフィルターになっており伸縮性の有る素材ため、着用するとどうしても、「顔の大きさ」に合わせて、横方向にマスクの生地が伸びてしまいます。

 

Fシリーズは、「縦にジャバラ構造」になっているため、着用してもジャバラが広がり「フィルターの目が荒くなりにくく」より効果的にスギ花粉・ヒノキ花粉や空気中のホコリをブロックしてくれます。

また、Fシリーズは、鼻の部分に「ノースクリップ」が付いており、鼻と目の間の部分がより密着させることが出来ます。

 

2月から4月にピークを迎える、スギ花粉症やヒノキ花粉症でお悩みの方は、より高機能のFシリーズをおすすめします。